1. TOP
  2. Mineral Gallery
  3. 灰礬柘榴石/grossular 02

鉱物リスト

水晶類

  • シャトヤンシー効果のある水晶

水晶以外の鉱物

あ
か さ た な
(なし)
は ま や
(なし)
ら わ
(なし)
灰礬柘榴石

産地: カナダ ケベック州

灰礬柘榴石
  • グリーン・グロッシュラーの発色原因はクロムとバナジウム成分。(純度の高いグロッシュラーは無色)
  • 「グロッシュラー」という名前の由来は、植物『グースベリー(西洋スグリ)』の学名『R.grossularia』からきている。
  • 「産状は「単結晶」と「塊状」の二通り。
  • 1960年代からケニアの鉱山で採掘されている、透明なグリーングロッシュラーは「ツァボライト」と呼ばれている。
  • 南アフリカ産の塊状で産するものは、翡翠に似ている事と主要産地名をとって「トランスバール翡翠」と呼ばれている。

【ひとこと】
鉱石蒐集を始めたばかりの頃、緑色ガーネットの存在を知った時は、「ガーネットの色=赤系統」という先入観があったもので、とても驚きました。 アクセサリーとしてのグリーングロッシュラーは、あまり見かけないような気がします。