1. TOP
  2. Mineral Gallery
  3. 魚眼石/apophyllite 02

鉱物リスト

水晶類

  • シャトヤンシー効果のある水晶

水晶以外の鉱物

あ
か さ た な
(なし)
は ま や
(なし)
ら わ
(なし)
魚眼石

産地: インド・プーナ

魚眼石
  • 結晶の形は正方錐形か柱状。また、柱状が短くなって立方体や板状になることもある。 玄武岩等の隙間に結晶となって付いている事が典型的。
  • 色の種類は 透明・淡緑・ピンク。
  • 魚眼石の名前の由来は、白い輝きが魚の目の様子に似ていることから。欧米では「Fish eye stone」という別名がある。 また"Apophyllite"とは、ギリシャ語で「葉片状に割れる」という意味からとったもの。 (熱した時の性質から)
  • 弗素の多い「弗素魚眼石」と、水酸基の多い「水酸魚眼石」との2種類に分けられる。 (肉眼では区別はつかない)

【ひとこと】
アップルグリーン色の瑞々しい輝きに惹かれてつい手が伸びてしまった一品。いくつかの柱状結晶がぴたっと一つにまとまってくっ付いています。 左横のピンクの結晶は束沸石(スティルバイト)だと思われます。鉱物ショーで唯一ラベルを貰い忘れてしまった品。帰ってから気付いてガビーンでした。 産地名は買う時に訊いていたのでセーフ。