カラーチェンジストーンの比較

 

注:石には個体差があります。
私が所有しているカラーチェンジストーンは、このような色の変化を起こしますが、
宝石の産地・状態よって、同じ種類の石でもカラーチェンジが微妙に違う事もありえます。
なにとぞご了承くださいませ。

 

-アレキサンドライト-
(インド産)

◆通常光源◆

太陽光線や
蛍光灯など

◆白熱電球◆

ペンライト使用)

カラーチェンジストーンとしては一番有名な
アレキサンドライト。

その知名度から、 他のカラーチェンジストーンの事も
よく「アレキサンドライトタイプ・アレキタイプ」
等と称される事が多いです。

 

 

-アレキサンドライト・ガーネット(カラーチェンジガーネット)-

◆通常光源◆

太陽光線や蛍光灯など

◆白熱電球◆

ペンライト使用)

カラーチェンジ効果のあるガーネット。
アレキサンドライトと類似した色の変化を起こします

 


 

-コランダムによる合成アレキサンドライト-

(画像;某ブランド合成コランダムアレキサンドライトリング)

◆通常光源◆

太陽光線や
蛍光灯など


紫〜青紫

◆白熱電球◆
(ペンライト使用)


赤紫〜赤

「クリソベリル・アレキサンドライト」と比べると
やはりカラーチェンジが若干違うように感じます。
太陽光線に反応せず、赤紫色のままの時もありました。
(他からの光源の影響もあるかもしれません)

他にも色々な光源に反応しました。
電車内の蛍光灯では青緑色へ
工事現場によくあるビッグサイズの白熱灯では、何故かレモンイエローへと変化を起こしました。